持続性も十分にある | 簡単にできるペットのノミダニ予防ならフロントラインスポットオン!

持続性も十分にある

浮いている薬

ペットにはほとんど影響を与えない成分が使われていることから、安心感もあるノミダニ駆除薬だと表現することもできるフロントラインスポットオン。
このフロントラインスポットオンですが、効果が高いという魅力の他にも、持続性が十分にあるという魅力もあります。
たとえどれだけ効果的といわれている方法でも、持続性が薄いのであれば繰り返し行う必要があり、どうしても手間だと感じてしまいますよね。
そのため、ペットを飼っている飼い主さんの中には、できるだけ投薬回数を減らしつつ、ノミやマダニをしっかり予防したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

多くの人に頼りにされているフロントラインスポットオンは、一度ペットに投与すると約一ヶ月の間、その効果が持続します。
何故効果が続くのかというと、フロントラインスポットオンは投与すると素早くペットの皮膚や被毛に広がるだけでなく、成分が皮脂と溶け合うように作られています。
皮脂と溶け合った有効成分は共に皮脂腺に蓄えられ、少しずつ皮脂と共に分泌され、ペットの皮膚や被毛をカバーし続けます。
こういった仕組みになっているため、一度フロントラインスポットオンを投与すれば、そのときペットに寄生していたノミやマダニに対してだけでなく、新たに寄生しようとするノミやマダニも予防してくれるというわけなんですね。
できるだけ投薬の手間を省きたいと考えている人は、月に一回の投与で簡単にペットのノミやマダニを予防できるフロントラインスポットオンを使いましょう!